2014.11.28

【ボリビア】

■カンデラリア、ボリビア条件 La Razónの記事
ペルー、プーノのカンデラリア祭は、ボリビアとの和解をクリアしユネスコ無形文化遺産に登録された。このフォルクローレの祭典で一般的なディアブラーダ、モレナーダについて独自のものとしていたが、ボリビア発祥との主張を受け入れたものだ。ユネスコは両国間の和解が成立したことを受け、この登録を認めた。

■サンタクルス、小型機の事故 La Razónの記事
サンタクルス市で小型機が墜落し、2人が死亡したと地元メディアが伝えている。事故の現場は、市街地に近いエル・トロンピーリョ空港近くのラ・グアルディア通りだ。27日17時30分頃、着陸しようとしたこの小型機が墜落し、炎上したという。詳しい事故の状況や原因はまだ分かっていない。

■ラパス当落は12月7日 La Razónの記事
都市七不思議(驚くべき世界の都市七選)の当落は、12月7日に判明するという。ラパスはこの最終候補14都市の中に残り、インターネット投票が26日に終了した。この選定は2年前に、1200都市から始まり、その後300都市、21都市、14都市と絞り込まれた。ラパス市は選出されれば、観光アピールになると期待している。

■オルーロ、カメを救出 Página Sieteの記事
オルーロの市場で、カメ41匹が救出された。国内で活動する動物愛護団体APLBAが明らかにしたものだ。同団体の活動員がこの市場で、違法に販売されているカメを発見したものだ。同団体によるとベニ県で密猟され、食用としてこの市場に売られたとみられるという。これらのカメは現在、動物園に預けられている。

■エルアルト、女児が井戸に落ちる Página Sieteの記事
エルアルト市内で、女児が井戸に落ちて死亡した。この事故が起きたのは市内の住宅地、サンロケ地区だ。4歳の女児が深さ4メートルの井戸に転落し、溺死したという。当時この女児の両親はおらず、妹の姿が見えないと10歳の姉が探していたという。転落の経緯は分かっていない。

■鶏、七面鳥は十分 Página Sieteの記事
このクリスマスから年末の需要期、国内市場では十分な量の鶏肉、七面鳥肉が流通するという。サンタクルスで養鶏業者の団体と政府側が会合を持ち、確認したものだ。この時季には需要が増えるが、流通に不安があるとして価格上昇が起き、この緊急の会合が持たれた。


【チリ】

■ブラジル軍機が緊急着陸 BioBio Chileの記事
ブラジル空軍機が、南極のチリ基地に緊急着陸した。27日朝、この機体は不具合によりこの基地の滑走路に緊急着陸した。チリ空軍によると、この機の乗組員らに負傷などはないという。ブラジル空軍によるとこの機体の車輪に大きなトラブルが生じたという。この基地はレイ・ホルヘ島にある。


【アルゼンチン】

■交通ゼネスト、朝方で終了 Extremistaの記事
国内で大規模に実施が予定されていた交通ゼネストは27日、朝の時間帯だけで終了した。参加したのは長距離バスや列車、航空、船舶、トラックなどだ。午前4時からストが始まったが7時には概ね解除された。しかしこの影響は残存し、昼頃までは便の乱れが続いた。この動きは税制改正などを求めたものだ。

■ブエノスアイレスの空港、影響残る Clarín.comの記事
ブエノスアイレスの2つの空港では、ストの影響が残っている。ストが行なわれたのは27日の朝4時から7時までだが、この時間の出発便の多くが出発時刻を遅らせ、ドミノ式に遅れが広がっている。アルゼンチン航空だけで、30便の出発時刻を組みなおす事態となった。

■リネアD、停電の影響 Perfilの記事
ブエノスアイレスでは27日、広い範囲で停電が発生し、スブテ(地下鉄)リネアDが影響を受けた。Edenorの送電線の不具合から生じたもので、パレルモ、ベルグラノ、レコレタなどで送電が途絶えた。リネアDは全線で運転が停止し、足止めされた車輌の乗客らは線路上を歩いて、最寄駅に向かった。


【コロンビア】

■バランキージャ空港で悪天候の影響 Caracol Radioの記事
27日朝、バランキージャのエルネスト・コルティソス空港は悪天候に見舞われた。同空港の滑走路は一時、完全に閉鎖される事態となり、アビアンカ航空のボゴタ、カリ、メデジン線など7便、LANコロンビアの1便、ADAの1便の合わせて9便に、遅れが生じた。同日昼過ぎには天候は改善し、状況は正常化に向かいつつある。


【ラテンアメリカ・カリブ海】

■カラスコ、アルゼンチンストの影響 El Observadorの記事
ウルグアイ、モンテビデオのカラスコ国際空港は、アルゼンチンの交通ゼネストの影響を受けた。27日朝4時から7時に行なわれたこのストの影響で、アルゼンチン航空などの便が影響を受け、カラスコ国際空港を出発する便にも遅れが生じたものだ。